2007年08月08日

ビーチワールド3

■「日々のこと。」さんはずっと欲しかったビーチワールドをついに入手。「思った以上にエビが可愛くて大満足」だそうです。ピコピコ動くエビをみて私も癒されたい。

ずっと欲しかったビーチワールド、とうとうゲットしました。フォルムも綺麗だし、餌をあげたり水を替えたりの作業もないし、なにより思った以上にエビが可愛いくて、大満足。

■「立松の家作り」さんはビーチワールドを購入して半年。最初は8匹だった小エビが現在は3匹まで減ってしまったそうです。小エビは2,3匹程度かと思っていたのですが、思ったより多くの数が生息しているみたいですね。

半年経ちますが、最初8匹いた小エビが今では3匹です。(T_T)完全に閉ざされたガラスの球体の中は "小さな宇宙"。光合成と食物連鎖のライフサイクルが、ガラスの中に存在していて、えさを与えなくても小さなエビが生き続けています。
脱皮したあとの透明な抜け殻はとってもきれいです。

■「eye's Japan.blog」さんはビーチワールドをずっと日光に当てていなかったせいか、藻の元気が無くなってしまったとのこと。小エビたちは依然として元気のようですが…ちょっと心配です。

以前紹介した「BEACHEORLD」の小エビ達は脱皮を繰り返し元気に活動しているんですが、ずっと日光が当たっていなかったせいで光合成が足りなかったのか?(ハロゲンランプ以外の電気であれば光合成ができると聞いたのですが)藻の元気がなく、ここ2週間ずっと日光に当てて光合成をさせているんですが、変化が見られません。ご存知の方、教えて下さい。
でものビーチワールド、とってもお勧めです。ガラスの中の小エビ達は毎日彼らの人生を楽しんでいるだろうかとたまに気になったりもしますが…。

■ということで本日の情報収集はここまで。情報収集をして賢い通販生活を送りましょう。
posted by good shoppers at 09:43| ビーチワールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。